障害年金に関するお悩みのご相談なら、鹿児島県障害年金ドットコムへ

障害年金に関するお問い合わせはこちら
099-254-5880

当事務所でもお問い合わせの多い、申請後に障害年金支給が決定した場合の年金を受け取るまでの流れについてご案内します。

障害年金支給が決定した場合の年金を受け取るまでの流れ

  1. 障害年金申請後、順調に審査が進むと3~4か月で年金証書(決定通知書)が送付されてきます。
  2. 年金証書が送付されてからおおむね50日以内に初回の年金入金になります。         
傷病によって審査に時間を要する場合があり、決定に4か月以上かかることもあります。その際は遅延を知らせる通知書が送付されます。

年金の振込日と対象月

年金証書に記載されている受給権を取得した年月の翌月分からが受給できる年金対象の月となります。(例 受給権を取得した月が6月なら7月分からが年金対象月)

そして年金は原則、偶数月の15日に支給されますが、 初回の支給のみ奇数月になることがあります。

【初回の支給が偶数月の場合】 → 年金対象月から支給月の前月分までが振り込まれる。

【初回の支給が奇数月の場合】 → 年金対象月から支給月の前々月分までが振り込まれる。

初回入金の少し前に振込通知書が送付され振込日の案内がありますので、振込日を確認してから金融機関の口座を記帳すると良いでしょう。

まとめ

  • 年金の支給は年金証書が手元に届いてからおおむね50日以内(申請以後、5~6か月位かかる可能性あり)
  • 原則、年金は偶数月の15日に支給されるが初回のみ奇数月になることもある
  • 初回の年金支給の前に振込通知書が送付される
少しでも早めに支給の確定ついてお知りになりたい場合は、年金事務所へ連絡して確認すると良いでしょう!

 

この記事をシェア
         

お問合せ

鹿児島県障害年金ドットコムへのお問い合わせは下記の電話番号、又はメールフォームよりお問合せください。

           
【定休日】土日祝
           
【営業時間】平日 9:00~18:00
※予めご予約をいただければ土日祝・営業時間外も対応させていただきます。